「歯」のマークがインパクト大な、台湾土産の歯磨き粉

taiwanhamigaki01.jpg

ちょっと前までドラックストアでいつでも買えるような歯磨き粉を使ってたけど、最近は友達からもらった台湾土産の歯磨き粉を使ってます。「歯」と書かれた、かなりシンプルなパッケージに初見ではかなり驚いた。一緒にナチュラルで可愛い歯ブラシももらったけど、ちょっと使うにはデカイ感じだったので、革製品の手入れ用にしようかなと思ってます。その方が長く使えるし。


taiwanhamigaki02.jpg
箱の中はどうなんだろう?と思ったら、中もシンプル。
なんだか不思議な感じがするのは、歯磨き粉でフタが黒っていうのが珍しいからかも。

taiwanhamigaki03.jpg
「あやしくみえるけどちゃんとしたナチュラル系のブランドのだよ」と説明されてた通り、箱の正面以外はナチュラルさが感じられました。いいところのっぽいです。

taiwanhamigaki04.jpg
中身はこんな感じ。
味は爽やかですごく好みでした。


漢字の国同士ということもあり、「強化琺瑯質」なんて説明など、パッケージに書かれてる意味がなんとなく分かるのがおもしろい。台湾の人が日本に来ても、同じように思ってるのかな。


ではでは。

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する