持ってるアカシア食器の中で一番使い勝手が良かった、3Coinsのアカシア食器

3coins_acashia01.jpg
2016年はアカシア食器を色々買ったと先日書きましたが、その中で一番使っているのが3Coins(すりーこいんず)のアカシア食器。別に他より質がいいとかそういうわけではなく、単純にサイズが自分に合ってました。軽めの食事に何かと重宝。

関連記事
手頃で便利な木のうつわ、アカシア食器



3coins_acashia02.jpg
3Coinsで買ったのはこの2枚。値段はもちろんコイン3枚の300円。
横幅が約220mm、縦幅が約150mm。

3coins_acashia03.jpg
裏側はこんな感じ。

3coins_acashia04.jpg
アカシア食器は一点一点かなり色柄が違う。あえて全然違う柄のを購入。

3coins_acashia05.jpg
3Coinsにはいろんな形のアカシア食器売られてるけど、このサイズは食器以外にも色々使えそうだったので選びました。ボロボロになって食器として使えなくなったら、色塗って小物とか置いてもいいかもと。



ここからはひたすら使用した時の画像。



3coins_acashia06.jpg
トレイ的な使い方。
一つのティーバッグで2杯くらいは飲んでしまう。味が薄いのは薄いなりに好き。


3coins_acashia08.jpg
3coins_acashia07.jpg
おやつにも活躍。ちなみにケーキは銀座コージーコーナーのもの。コージーコーナーのケーキは大きめだけど、それが余裕で置ける。ケーキは横長なので、丸皿より横に余裕のある楕円が思いの他食べやすかった。


3coins_acashia09.jpg
3coins_acashia10.jpg
取り皿的なサイズなので、ちょっとした総菜を置くのにも便利。



3coins_acashia14.jpg
アカシア食器はどちらかといえば洋風な食べ物似合うけど、こんな木目だとかなり和風っぽく使える。


3coins_acashia11.jpg
3coins_acashia12.jpg
3coins_acashia13.jpg

パン、麺、ご飯と、小腹がすいた程度の時はこの皿活躍してます。遅く起きた土曜の朝食とか。



アカシア食器のブームは落ち着いてきたから、もう自分が買った種類は売ってないかも?と思いつつ、最近3Coinsのお店に寄ってみたら、ちゃんとありました。他の種類も結構数が揃ってて、もしかして新生活シーズンに合わせてかなと思ったり。自分が学生の時も、300円でこんな食器があったら良かったなぁなんてしみじみと見てしまった。

ではでは。

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する