レモン画翠で画板を購入

lemongasui01.jpg
JRお茶の水駅を出て徒歩1分くらい。丸善書店の向かいという分かりやすい場所に、レモン画翠という画材屋さんがあります。そういや画板欲しかったなとふと思い、プラッと行って買ってきました。子供の時、夏休み前に持ち帰るのに苦労した画板だけど、大人になって手に取ると意外に小さい。でもデカイことには変わりないので、よくこんなの小学生に持ち歩かせたよなぁと思いながら電車で持ち帰ってきました。


lemongasui02.jpg
レモン画翠の外観。
画材屋といえば絵を描く道具を中心に扱っている店が多いけど、こちらは建築模型の材料が充実している。普通の画材や文具を売ってる1Fフロア以外の客は、建築系の学生さんが多い印象。売り場には模型の小さい人や木があったりしますが、意外に高くて驚く。

▼レモン画翠のサイト。オンラインショップもあり。
http://lemongasui.co.jp/


lemongasui03.jpg
何かに使えそうかもと、こんなもの買ってきました。値段は税込529円。


lemongasui04.jpg
模型用のフェイクグリーンだと思ってたら、いざ開けるとフェイクと思えない質感。湿ってて不思議なニオイがする上に、小さな茶色の葉はどう見ても本物。気になってメーカーの情報見たら、本物の苔を加工したものでした。

ドイツのジョルダン社の製品で、イチイカンパニーリミテッドが輸入しているようです。こちらの会社、模型の材料が充実していて、サイトを見るとなかなかおもしろかった。色々欲しくなってしまう。

▼イチイカンパニーリミテッドのサイト
http://ichii-company.co.jp/

lemongasui05.jpg
せっかく買ったので、キッチンにあるティースタンドという名の雑多な物置き場に、適当に飾りました。

lemongasui06.jpg
羊のクッキー型を飾ってあるので、放牧風。

lemongasui07.jpg
余った分は空き缶に入れてフィギュアを飾りました。もっと草の似合いそうな生き物が良かったけど、ペンギンしか家になくて残念。



東京には世界堂や東急ハンズのような画材が充実した大型店がありますが、フロアが広いと見てて疲れるしレジも混んでるので、個人的にはレモン画翠くらいの規模の店舗が買い物しやすくて好きです。

ではでは。

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する