白いたいやき、今どこへ。Cuocaで白いたいやきミックス購入

食べ物のブームがやってきては去っていくけど、白いたいやきぐらい「栄枯盛衰」の言葉が似合う食べ物はないような。爆発的に流行って店があちこち出来て、あっと言う間になくなった。たいやき好きな人多いし、モチモチ食感は日本人に好まれるのに。すごく不思議。今週ふと、白いたいやきが食べたい衝動にかられ検索したものの、近場で売ってる店がない。Cuoca(くおか)で白いたいやきミックスが売られてるのを知り、購入。週末作...

熱々のケトルも置ける、フェルトのコースター

色の玉がぎゅっと集まった、カラフルなフェルトのコースター。厚みが1cmくらいあり、しっかりしてます。かなり昔に買ったけど、今でもこれと同じシリーズらしき商品をよく見かける。もっと大きいサイズで鍋敷きとか。特別にブランド名があるわけじゃなさそうだけど、なかなか息の長い商品かも?直径は約10cmくらい。長年使ってバサバサ感はでてきたものの、ボロさは感じない。フェルトの玉はひとつひとつ糸で縫い繋げられてます。...

LBCのかわいい星柄コースター

夏にぴったりなコースターをLBCで見つけて、衝動買いしました。LBC(えるびーしー)は雑貨も売ってる服屋さん。タイルにキラキラ金属パーツ、それと星の組み合わせがかわいい。何色かあって悩んだけど、シルバー×青タイルと、ゴールド×白タイルを購入。1つ税抜540円でした。今日は暑かったので、今年初アイスコーヒーで早速コースターを使用。長いこと使っているデュラレックスのグラスも、コースター変えただけでなんだか新鮮。...

フォカッチャに、育ててるローズマリーをトッピング

最近自分の中でなぜかフォカッチャがブーム。レシピを検索すると、ローズマリーをトッピングしてるレシピが意外に多い。花屋で100円くらいで買えたので、試しに育てはじめました。自分は結構植物枯らしてしまう方だけど、ローズマリーは丈夫なのか、今のところ順調。おかげで今日作ったフォカッチャに無事トッピングできました。気まぐれな水やりだけで元気なローズマリー。香りが爽やか。キッチン横の窓辺で育ててるから、いつで...

ムットーニパラダイスを見に、世田谷文学館へ

ものすごく天気が悪い日でしたが、ムットーニ パラダイスを見に世田谷文学館へ行ってきました。世田谷文学館に行くのは、これで2回目。その時もムットーニの展示が目当てでした。ムットーニは自動からくり人形作家で、パンフの真ん中に写ってる方。武藤政彦さんという日本人です。作品の雰囲気は、パンフからなんとなく伝わるかと。ファンタジックで妖しげな感じ。全部ではないけど、ほとんどの作品が動いて音が鳴り、光の演出や...

グラスの中をのぞきたくなる、河上智美のグラス

冷たいものが飲みたい季節になってきたので、棚の奥に収納してた河上智美さんのグラスをとりだしました。ガラスについてる模様の効果か、浄水器もつけてない単なる水道水もこのグラスに注ぐと美味しそうに見えるので気に入ってます。あと、グラスの中をのぞくとすごくキレイ。ふとした時ぼーっと眺めてしまう。左のグラスは去年青山のスパイラルに行った際、たまたま河上さんの作品が展示されてるのを見て気に入り購入。それが使っ...

部屋の飾りにもなる、スナフキンのツボ押し

すごく久しぶりに会った友達から、スナフキンのツボ押しをもらいました。よく海外に出張する人なので、向こうのものなのか、日本で売られてるのものなのかは謎ですが、常に肩こり状態の身としてはかなり嬉しい。スナフキンの目は原作もアニメも、カマボコ逆さまにしたような形してましたが、ツボ押しではクリッとした丸い目をしていて、可愛い感じ。木製。帽子はフェルトで、中に綿がつまっているっぽいです。接着剤でくっついてる...

交通会館マルシェで買った、アーティチョークのペースト

JR有楽町駅前にある交通会館といえば、いろいろな都道府県の物産館があって見てて楽しいんですが、その交通会館前にも小さなお店がずらりと並んでます。交通会館マルシェというらしく、昔は地方の人が野菜等売ってるようなイメージだったのが、最近は洒落た店が増え、マルシェという名前が似合うようになってきたような。今回はフランスから輸入したジャムやペーストを売ってる店で買い物しました。アーティチョークのペーストだけ...

陶芸家 海好の魚の箸置きらしきものを江ノ島で購入

江ノ島でぷらっと入ったお店で、海好(かいこう)という作家さんの作品を買いました。色と、なんともいえない魚の顔が気に入りました。長さが13cmくらいと箸置きにしては長いけど、たぶん箸置きと思われる。魚の種類は自分が調べた感じではサヨリと思ってるけど、書かれてなかったので謎のまま。値段は税込み1080円でした。裏側に書かれてた作家名。名の通り海っぽさを感じる作品を作られてるようで、一緒に売られてた器も素敵でし...