【骨董市で買ったのもの】ホクセイの食器

骨董市で売られてるものは、基本的には誰かが使った中古品が多いですが、このホクセイの食器は新品。いわゆるデットストック品というやつです。給食で使うような食器が前から欲しかったので、1000円×2枚買いました。ちなみに買ったのは骨董ジャンボリー。大きな骨董市だけあって、給食系のものもチラホラ出品されてます。普通に食器として使うつもりだったのに、実際は料理の途中で切った材料を置くのに使うことが多い。これがなか...

2016夏 骨董ジャンボリーに行ってきました

今日は久々に骨董ジャンボリーに行ってきました。今回買ったのは古い和風なお盆に、洋風な器。繊細なものより、多少適当に扱ってもよさげなガッシリしたものが好きです。3000円で買った欅のお盆。厚みがあって、かなり重い。どう使うかは考え中。洋風なデザインの食器は2000円。素材はピューターという、錫を主成分にした合金。裏側にはWilton Columbiaという刻印があり、アメリカ製のようです。買ったらショップカードも入れてく...

【骨董市で買ったもの】オールドパイレックス

持ってる食器や調理器具系で一番多いブランドは、PYREX(ぱいれっくす)。古い物はオールドパイレックスと呼ばれ、私もいくつか骨董市で買ったものを持ってます。マグは、スーパーの買い物カゴのようなものに適当に詰め込まれて売られてました。1個1000円と、かなりのお買い得。でも今思えば割れ物なのに、すごい大胆な売り方されてたな…コーヒーがとても似合うし、飲みやすいです。パイレックスなので、もちろんレンジOK。ふた付...

【骨董市で買ったもの】古いボビン

骨董市に行くと、よく古い糸巻きやボビンを見かけます。なんとなく惹かれるものの使い道が思いつかず買わずにいたのですが、お店の人に「ペン立てに使えるよ」と教えてもらったのをきっかけに購入しました。別にただ飾っても可愛いからいいんだけど、実用性があるほど財布のひもがゆるむ。この金属部分の穴ができるだけ大きなものを選びました。よく使うものというより、もてあましぎみの画材を挿して使ってます。結局ほぼ飾りみた...

【骨董市で買ったもの】ガラスの浮き球と古い瓶

暑いのがとにかく嫌いで、四季の中から夏がなくなってもかまわないと思ってるくらいなんですが、夏らしい海っぽいアイテムは好き。浮き球は漁業などで使われてた道具ですが、海っぽいテイストの飲食店などでよく飾られてて、ずっと欲しかったものの一つでした。なので骨董市で浮き球を見つけた時は、即買い。手のひらサイズで800円でした。緑がかった青色のガラスには気泡がたっぷり。そこがまた海っぽくていいような。カーテンレ...